News

TOKYO KNIT「リサイクループ プロジェクト」と注目の若手デザイナー「TENDER PERSON」とのコラボが決定!

2023.01.13

2021年に認証企業3社で始まった、廃棄される裁断クズを活用して反毛・紡績し、編み立てた生地から服を作る「リサイクループ プロジェクト」。「TOKYO KNIT 総合展 2022」で発表し、様々な反響をいただきました。


今年度は参加企業が11社に拡大。さらに、昨年の総合展で「リサイクループ プロジェクト」を知り、共鳴した若手デザイナー「TENDER PERSON」とのコラボレーションが決定しました。TOKYO FASHION AWARD 2023を受賞し、今まさに注目を集める彼らと、認証企業各社でコレクションを開発します。

「『服を作る際に出る裁断クズを使って何かできたらいいのに』と思っていたのを(本プロジェクトは)体現しており、一緒に取り組みたいと思った」と語るTENDER PERSON。2022年春夏に初めてコラボレーションしたTシャツは、製作過程も含めて好評を博しました。


2回目のコラボレーションとなる今回は、15点ほどのアイテムを発表。パリコレ(2023年1月17日〜22日)で行われる「SHOWROOM TOKYO」への出展に加えて、2023年2月22日(水)〜2月23日(木/祝)に渋谷HIKARIEで開催する「TOKYO KNIT 総合展 2023 クロスオーバーエキシビション」では、ARを活用したプレゼンテーションも行います。スマートフォンや専用のARゴーグルでご覧いただけますので、ぜひ会場で体験してください。

ニュースリリースでは、TENDER PERSONのコメントや、ARプレゼンテーションについての詳細がご覧いただけます。



◆TENDER PERSON
ヤシゲユウトとビアンカが 2014年に、文化服装学院在学中にスタートした男女デザイナーデュオブランド。2016-17年秋冬シーズンから本格的にコレクションを発表している。2020年2月に初の直営店をオープン。
2022年2月に渋谷 HIKARIE で開催した TOKYO KNIT 総合展 2022「語り始めたファクトリー TOKYO KNIT STORY」の展示に共鳴し、同プロジェクトに参画。TOKYO FASHION AWARD 2023 を受賞。



◆「TOKYO KNIT 総合展 2023 クロスオーバー エキシビション」開催概要
開催日時:2023年2月22日(水) 11:00〜19:00
         2月23日(木・祝)11:00〜18:00
※プレス及びVIP限定のプレビューを21日(火)16:00〜19:00に開催
会場:渋谷HIKARIE 8F「COURT & CUBE」(東京都渋谷区渋谷2-21-1 8F)



本件、および2022年度の活動についての詳細はニュースリリース(PDF0.9Mをご覧ください。